ブログ

FRP防水 下地の重要性

本日は北阿万にて新築バルコニーのFRP防水施工を行って参りました。

大事なのはとにかく下地の施工です。隅々までしっかりとシーリング施工を!

ビス頭、コンパネのジョイントはすべてエポキシ樹脂で止水バッチリ!

ここまでしてようやくFRPの施工になります。表だけよくても意味がありません

下地が完璧で初めて表が生きてくるのですね!でわ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2020.3.10

    3.10(火)
    今日は昼まであいにくの天気でしたが、皆様の自宅の方はどうですか?屋根、外壁、屋上、バルコニー...
  2. 本日はサイディングボード(外壁)シーリング撤去打替え工事です。
  3. 今日はあいにくの天候のために、玉ねぎ収穫に向けて、我が玉ねぎ小屋の改造工事です!使わなくなっ...
  4. 2020.3.19

    防水改修工事
    ある個人様の屋上の防水工事です。表面的に施工するだけでなく、しっかりと下地からやり直します。
  5. 本日は、とある観光ホテルの浴場の浴槽シーリング防水の施工の一例になります。