ブログ

FRP防水 下地の重要性

本日は北阿万にて新築バルコニーのFRP防水施工を行って参りました。

大事なのはとにかく下地の施工です。隅々までしっかりとシーリング施工を!

ビス頭、コンパネのジョイントはすべてエポキシ樹脂で止水バッチリ!

ここまでしてようやくFRPの施工になります。表だけよくても意味がありません

下地が完璧で初めて表が生きてくるのですね!でわ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 本日はサイディングボード(外壁)シーリング撤去打替え工事です。
  2. 本日はある方からメダカをこのプランターに飼うために底の穴を埋めれないか?との依頼を受け、もち...
  3. 社用車のトラックの荷台です。元々コンパネ下地のままだったので劣化がひどく漏水しておりました。
  4. 今日はあいにくの天候のために、玉ねぎ収穫に向けて、我が玉ねぎ小屋の改造工事です!使わなくなっ...
  5. とある現場のボロボロに痛んだサッシシーリングとガラスのパッキンです。