ブログ

必見!これが職人技!雨漏り補修編

本日は洲本ボートピア屋上トップライトのシーリング補修工事

トップライトのシーリング劣化のためひどく雨漏りしておりました。

アルミ水切り関係、痛んでこんな状態。。。

シーリングするためにはしっかりとこちらで肉厚を確保するための、細工を!

年中紫外線の当たる屋上では、通常の施工ではなく、しっかりと細工して肉厚を確保しないと

ひと夏でまたシーリングが痩せてしまいます!

今回の施工で雨漏りも止まり、長持ち安心ですね!

関連記事

ピックアップ記事

  1. 社用車のトラックの荷台です。元々コンパネ下地のままだったので劣化がひどく漏水しておりました。
  2. 本日はサイディングボード(外壁)シーリング撤去打替え工事です。
  3. とある現場のボロボロに痛んだサッシシーリングとガラスのパッキンです。
  4. 2020.3.19

    防水改修工事
    ある個人様の屋上の防水工事です。表面的に施工するだけでなく、しっかりと下地からやり直します。
  5. 2020.3.10

    3.10(火)
    今日は昼まであいにくの天気でしたが、皆様の自宅の方はどうですか?屋根、外壁、屋上、バルコニー...